プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/26 (Sun) 13:24
PRAY THE DEVIL BACK TO THE HELL

pray
Amnesty International Film Festival in Athens GAにて。

邦題「リベリア内戦を終わらせた女たち」(分かりやすいけど、邦題、まんまですね...)
1999年から2003年まで続いたリベリア内戦における、女性たちの平和運動を題材としたドキュメンタリー。
ムスリム教キリスト教関係なく、一緒になって路上座り込み運動を行い、当時の大統領の亡命、アフリカ初の大統領の誕生へと導いたというもの。

私はこのドキュメンタリーを、どのようにしてgrass roots運動が政治に影響を与えたのか。
また、何がムスリム教とキリスト教をひとつにしたのか、という問題意識で見ました。
はっきりとした答えは得られませんでしたが、この場合、土地の慣習が要因として大きいと思いました。
リベリアでは、女性を尊敬しなければならないという慣習があるそうです。
確かに、ドキュメンタリーの中でも証言されている通り内戦時多くの女性がレイプされたという事実は慣習に反していますが、それでも武装解除時に一部の武装集団が女性たちと話し合いをし、武装解除をしたという部分を見ると、土地の要素は大きいなと感じます。

また、ムスリム教とキリスト教については、映画中には、何が彼らを一つにしたのかという答えは見出せんでしたが、宗教の中でも宗派によって考えが違うため、その辺にヒントがあるのかなと思いました。

映像としては、平和条約締結後、子どもたちが集団で"No War, Peace!"と叫んで走っているところは感動しました。

リベリアの女性たちは力強かったです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

<< Pay it forward | ホーム | No Direction Home >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。