プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/11 (Sat) 00:23
Before Sunrise

bs


Vienna経由Paris行きの列車でたまたま出逢ったアメリカ人男性とフランス人女性が、お互いに何かを感じ、男性の帰国する朝のフライトまでViennaで一緒に過ごすという話。

友人から薦められていて、機会がなくて見てなかったのですが、ふと思い立ってみました。
個人的にいいタイミングで見たな、と思います。

この映画、ストーリーがまさに、自分の意見に一致していました。

まず、設定。上記の簡単な説明を見て、ありえないよ、と思われる方がいるかもしれませんが、欧米諸国住んでみて、ありえると思います。日本と比べて道端で知らない人と話す機会多いので、そこで一目ぼれするというのはありうるかと。

そして、母国語が違う男女の恋。
これ、先日友人と議論したばかりなのですが。
友人論では、言葉でお互いが何を考え、何を感じているのかcommunicationしているのだから、母国語が違ったら、恋愛は成り立たない、と。
でも私的には、私自信が日本語であれ、他の言語であれ、思っていることや考えていることを言葉にすること自体が難しいと感じる人間としては、言葉以外のcommunicationも含めてのcommunicationで外国人同士の恋愛は成り立つと思うんです。
(ちなみに作中のアメリカ人とフランス人は英語でしゃべっていて、フランス人の英語はペラペラです)

最後に、恋愛ってなんなんやろ?っていうところ。
主人公の2人は、たった一晩だけど、お互いいろんなことについてどう考えるかをたくさんしゃべってます。
その中で、女の子が「恋愛は人と人、お互いが存在してその間に存在する神様みたいなもの」と説明していて、まさに私が最近考えていた恋愛と同じだ、って思いました。(訳は字幕なしで見て、記憶で訳しているので、日本語吹き替えとかで見るとかなり違うかもしれません)
恋愛すると、相手と好みが似てきたりとか実際あると思うのですが、やはりお互い考えの違う人間で、その二人の間のやり取り(一般的にはこれを関係というんだとおもいます)が恋愛であって、それが長い期間持続する愛であったりするのは、奇跡だな、と。

と、とても主観的なreviewになってしまいました。


日常では起きないようなことを映画を見て、tripしたいという方にもお薦めですが、
そうでなくても、意見の違った2人のdiscussionを聞いているだけで面白いと思います。
The romanceです!
スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ - ジャンル : ブログ

<< Before sunset | ホーム | 着信アリ 2 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。