プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/25 (Thu) 00:16
The Museum of Modern Art

本日は、The Museum of Modern Art、MOMAへ行って来ました。

こちらは、Central Parkに面している、静かな感じのメトロポリタンに比べると、MidtownにあるMOMAはビルとビルの間にあるということで、まさにmodernな感じな建物です。
こちらは6階建てで、入場料は規定してあります。

最近の美術館はaudio guidanceを備えているところが多いですが、結構有料で使ったことありませんでした。
しかし、ここは無料とのことだったので挑戦。
日本語があるとのことだったので、日本語で。

感想は、持っていて便利ではあると思います。
私が本日使ったものは、作品の横のプレートの説明とaudioとを比べてみると、ほとんどのものが、内容が異なりました。
作品について、もっと詳しく知りたい方にはいいと思います。

失敗は、日本語にしたこと。
日本語の方が無意識に聞けるかなと思ったのですが、そんなことはなく、流していても作品について考えていると聞き流してしまいます。
加えて、作品によっては英語での説明のみのものもあったので、若干頭が切り替えに
混乱している感じでした。

人それぞれとは思いますが、英語をおすすめします。

広さはメトロポリタンには劣るものの、作品は充実していると感じました。

今回一番見たかったのは、Claude Monetの"Reflection of Clouds on the Water-Lily Pond"です。
200×424.8cmと、めちゃめちゃ大きい。
その前にソファーが配置してあり、座りながら眺められます。
感想は、よかったの一言。
あの淡い色合いが、好きです。
見ていて、スイレンの匂いが自然と沸きたって、あの印象派特有のもやもやした感じを作っているのでは、という気分になりました。

他は、Andy WhoholやDali、Picaso等の有名な絵が様々。

もう一つ感激したのは、Van Gogh展。
現在、2階のexhibition室に展示してあるのですが、"Starry Night"を見た瞬間はやばかったです。
本日一番心奪われたかもしれません。
この絵のなかの星を見ていると、変化のない日々であっても存在しつづける希望を感じました。
上方の月は、幻想の中で輝いているように見えました。
しかし、下方には夫婦とおぼしき男女二人が甲板を歩いているのが描かれており、それを見て空想じゃなくて現実の中に希望はあるのだなぁ…と勝手に思いました。

これまでVan Goghの作品は、まとめてお目にかかることはなかったのですが、本日他の作品も見て。
自画像などのタッチの力強さに、Goghの絵に対する情熱を感じ、好きになりました。
写真などで見るとわからないのですが、直接見ると絵の具たっぷりの一本一本の線が敷き詰められていて、波のようになっています。

また、もうひとつのexhibitionである"The Printed Picture"もよかった。
これは、写真の手法の歴史を現物を展示しながら、追っていくというものであり、本で見ただけではわからない写真の質感が見られて、ほぉ~という感じでした。

最後の楽しみは、shop。
MOMAは他に比べて、本は豊富だったように感じました。
Good Design賞のモノなんかも売ってました。
私は、"The Printed Picture"の本がほしかったのですが、ハードカバーで重い上に高い。
悩みに悩んで買ってないですが、滞在中にもう一度訪れてしまうかもです。

MOMAは、10時半オープンだったのですが、ジャストに着くと長蛇の列。
でも、そんなに待たずに20分くらいで入場出来ました。
メトロポリタンより小さいとはいうものの6階建て。
昨日の反省を生かして、4階から回ったのですが、4→5→6→3といっているうちに、閉館のアナウンスが…。(本日は3時閉館でした。)
計約4時間。
MOMA周辺の美術館やギャラリーも行きたかったのですが、やっぱり時間かかってなかなかですね。
建築、デザインフロアを逃したのが、かなり痛いです。


というわけで

本日のtips
1.人気な美術館は会館時刻並ぶので、早めに行く。
2.予習(前回と同じ教訓ですが…)

本日は以上で。

MOMA
http://www.moma.org/
スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ - ジャンル : ブログ

<< TOP OF THE ROCK | ホーム | The Metropolitan Museum of Art >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。