プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/19 (Sat) 07:10
サイドカーに犬

理想の母親像。

サイドカーに犬


根岸吉太郎監督作品。竹内結子出演映画。

娘一人、息子一人の4人家族の母親が家出した家に、竹内結子演じるヨーコさんがご飯を作りに現れて、家族の娘、薫と仲良くなっていく話。

竹内結子の復帰作品です。
これは、ずっと見たくて新作なのにDVDを借りて見てしまった映画です。

この作品は、ストーリーはどこにでもあるような、ありふれた話なんですが、ヨーコさんを演じる竹内結子がとてもいい!!

ヨーコさんは、家族の父親の愛人でしょう、というような設定なんですが、型破りで自由、でもしおらしい一面もある。そんな役柄です。

小学校4年生の薫とのやりとりで、薫の視点で話が進んでいくのですが。
小学校4年生の女の子を、一人の大人のように扱い、「尊敬する」とも言うヨーコさん。

彼女の薫への接し方に、理想の母親像を思いました。
母親って、というか親って結構、こうしなさい、あーしなさいって自分の考えを押し付けがちだけれど、ヨーコさんは、母親じゃないからっていうのもあるかもなんですけど、それをせず、子供を一人のヒトとして扱っている。
そんなところが、こんな母親だったらいいな、こんな母親になりたいな、と思わせるものでした。

竹内結子や他の役者の演技が見ものとなる作品となっています。

なんちゃない話を、どう面白くしているのかっていう視点で見ると、いい映画と思います!
スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ - ジャンル : ブログ

<< Web2.0でビジネスが変わる | ホーム | なぜ デザインなのか。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。