プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/29 (Tue) 22:57
きみに読む物語

The Notebook (洋題)

ストーリーは、養護施設の老人が老女に若い男女のひと夏の恋物語を読んでいくところから始まる。
若い男女は遊園地で出会い、恋をする。
でも、家柄の違いからのしてはならない恋。
親に反対され、泣く泣く別れる。
その後、男性は女性に毎日手紙を送り続けるも、彼女の手には届かず…。
彼女は別の人と恋をする…。
しかし、結婚も決まった直前、彼女は彼のことを知る…。
彼の元を訪れた彼女は…。
そして、物語を聞いている老女は…。


いろんな方から勧められてずっと観ようと思っていた映画。
ストーリーの概要は知っていましたが、それでも感動しました。
ロマンスはロマンスでしかないかもしれないけれど。
でも、人を愛して愛されるってことが人生に一度あるだけで素晴らしい。
そして、周りに求められていることと自分が欲していることとの間での選択は難しいけれど、
自分で決めていくしかないんだなって思いました。

最高のラブストーリーが観たいとき
決断に迷った時に観てみてください。

きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]
(2006/10/27)
ライアン・ゴズリングレイチェル・マクアダムス

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

<< モンテーニュ通りのカフェ | ホーム | エリザベスタウン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。