プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/24 (Sun) 16:14
LITTLE MISS SUNSHINE

始めに。
このblogが、1,000hitを超えました。
お忙しい中読んでくださっている皆様に感謝。

そんな本日は、a fuckin' good movie I've ever seen をご紹介します。

little miss sunshine

主人公は、Miss.AMERICAに憧れるOlive。
彼女の家族は、コーチングをしているパパとちょっと神経質なママ、空軍士官学校を目指す兄、自殺未遂をしたゲイのおじさん、そしてコカイン中毒のグランパの5人。
彼女は、応募したlittile miss sunshineの選考に受かり、Californiaにある会場へ家族みんなでバスで向かうことに…
しかし、その旅の途中に様々なハプニングが…。

自分の体裁だったり、能力だったりを人と比べて、へこんだりしてしまうこともあるけど、
"You do what you love"であればいいわけでってことを伝えて、勇気付けてくれる映画。
笑って、泣いて、怒って、本音で思ったことを思ったとおりに話すOliveの家族が素敵。
見ているこっちも笑って、泣いて、怒って、本音をもっと話せるようになる気になった。

最近、自信について考えてたんです自分。
どうしたら、自信って持てるんだろーねーと。
で、自分がどれだけ自分の理想や目標に向かって頑張ってるかっていうのの満足感だったり、社会に一般的に認められるもの(体裁、資格、所得etc...)とかに基づいて持てるもんなんかなー、と思っていたのですが。
この映画見て、愛に基づいて自信て持てるんじゃないかなーと思った。
自信って、社会に対する自分っていうのから得られることもあるのかもしれないけど。
それって、もろい気がする。
それよりも、自分自身が自分自身らしくいて、そこに愛があれば(家族からのでも、友達からのでも、恋人からのでも、自分から自分のでも!)自身て持てるのかなーと思った。

まぁ、長々と書きましたが、この映画はラストが最高です。
Be sure to see this movie!!
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。