プロフィール

Eliseliselise

Author:Eliseliselise
映画やら本やら何やらをヒヒョウ
このBlogを見て、好きな映画や本に出会っていただけたら
是、幸い!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/30 (Wed) 07:29
B型自分の解説書

著者 Jamais Jamais 発行 文芸社

「血液型何型??」
「B型です。」
「あー、B型ね。(笑)」

よく言われますねー。ね、B型の皆さん!!(笑)
本屋行って、ふと平積みにされていて、目にとまった本。
立ち読みして楽しむ本だと思うんですが、面白くて、あと1 billeだったんで、購入♪
家で一人で読んで、声に出して笑ってしまいました。キモし。

いやぁ、あたってる、あたってないのチェック形式になっているんですが、まぁー98パーセントくらい○(笑)

主語がないとか、話が飛ぶとか、脳みそが痛くなるとか、腹たったら、モノ投げるとか、まわりがヤル気ないと、がぜんヤル気でるとか、カバンが重いとか、一人がすき、でも淋しがりとか、我慢できない限度を超えても我慢するとか、人と一緒はやだとか、道で野良猫とかハト見るとうずうずしてくる。→もうおさえられない、「わぁ!って追っかけちゃう」とか、語り草になる「ありえない」実話をもってるとか、あまり人になつかないけど、なつくと、とことんとか、いい歳こいてお風呂で水鉄砲とかして遊んでみるとか(笑)

これが7つの項目に分類されて載ってます。
この著者、なぜにこんなに分かるんだろ…。
すごいっす。

って、こんなん占いと一緒で誰でもある程度当てはまるだろー、とか思うと思いますが(私も思いますが)、そんな考え超えて、おもしろい。
ただ、本のオチは残念。

私の家族は全員B型で、高校3年のときのクラスにはやたらB型が多かった…。わけなんですが。
その中のB型な友達の一人におととい会って、ネタでその本を持っていったら、B型な彼女は就活で福岡まで来ていただけなのに、日帰りなのに、その本を持って来てたってゆー(笑)
二人して、同じ本持ってるとか、キモイですね。
しかも、スタバで。


ちなみに、「A型自分の解説書」もあるらしーです。

以上、思わず買っちゃった本でしたー♪
スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ - ジャンル : ブログ

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。